読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」

手づくり絵本棚といえば「人と木」!!主にお子様用の手づくりの家具を作っています。子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」は、安心安全はもちろんのこと かわいい、やさしい、あたたかい家具づくりのお店です。 優しくしてください。

お子様大喜びの、吉野ヶ里遺跡で勾玉作り!

こんにちは!

あっという間にお盆休みが終わってしまいました。

皆様、どこかお出かけはされましたか?

私は、1泊2日で佐賀旅行にいってきました。

 

お子様も大人も楽しめるスポットがあったので

ご紹介させてください!

 

それは、吉野ヶ里遺跡。

そう、社会で習いましたよね!

中学校の修学旅行以来でした( ≧Д≦)

 

国の特別史跡に指定されている。およそ50ヘクタールにわたって残る

弥生時代の大規模な環濠集落跡です。

 

f:id:hitotokiblog:20150821111501j:plain

 

ひろ〜〜〜〜い敷地の一角に

様々な体験コーナーを開催されてました!

f:id:hitotokiblog:20150821111733j:plain

 

 我々は、散々迷って勾玉づくりに決めました!

私は、黒とピンクのまだらな石で、250円でした〜!

一個作るのに、30分〜一時間くらいかかるのに、安!

コスパ、高!

f:id:hitotokiblog:20150821112552j:plain

用意するものは、石と鉛筆とやする石。

 

f:id:hitotokiblog:20150821112559j:plain

勾玉作り経過の見本もあるます!親切〜♡

ふむふむ、このような段階を経てこの四角い石が

あんなにまあるくなるのね。

 

f:id:hitotokiblog:20150821112605j:plain

大きめに完成図を書きます。

右が私の。

下のくるんっに個性を。

左は旦那さん。とにかくでかく(貧乏性)。

ちなみに彼のは200円。

 

f:id:hitotokiblog:20150821112630j:plain

まず、鉛筆で書いた形になるよう

とにかく削ります。やすります。さんだります。

右手が筋肉痛間違いなし。

けっこうハード。

私の石は白い石よりも硬くて、作業が難航。

これに、10分以上は費やしました。

 

f:id:hitotokiblog:20150821112639j:plain

なんとか、ここまできた。

さらには、角をとるように削っていきます。

くるんっのところを、もっと削りたいけど

削る石の方に鋭角がなくて、むずい!!!

 

f:id:hitotokiblog:20150821112644j:plain

なんとなく、見えてきた!

どんどん削って、とにかく勾玉の形になるようにしていきます。

既に30分経過。

こんな傷だらけで、本当に勾玉になるのか???

と思っていると、秘密兵器が!

 

f:id:hitotokiblog:20150821112650j:plain

形ができたらあとは、細かい目の紙やすりを水の中でかけます。

そうすると、表面がどんどんつるつるに!!!!!

驚愕!

水気があるとツルツルにみえるので、

水気を拭いては、細かいキズを見つけて

水の中でヤスリをかけるのを繰り返すこと数分。

 

f:id:hitotokiblog:20150821112658j:plain

なんと、初めの四角い石からは想像もつかないほどの

丸みをおびたつるつるすべすべの勾玉が出来上がったのです!

 

f:id:hitotokiblog:20150821112704j:plain

紐まで無料でいただいて、勾玉のネックレス!

1時間くらい楽しんで250円!

これは、子供も大人もリーズナブルに楽しめる

魅惑の吉野ヶ里遺跡ではありませんか!

 

つづく

 

 

[子どもがよろこぶ♪手づくり木工房 「人と木」]
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-8815
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/