子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」

手づくり絵本棚といえば「人と木」!!主にお子様用の手づくりの家具を作っています。子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」は、安心安全はもちろんのこと かわいい、やさしい、あたたかい家具づくりのお店です。 優しくしてください。

縄文時代に死んだ林が蘇る埋没林!驚異の木のパワー!

どーもー!

入れたてのコーヒーのカップの内側を

スイスイ歩くコバエを間一髪で取り除こうとしたのに、間に合わなかった私ですよ!

 

お久しぶりです。

 

今回は、お盆に行ってきた、激レアスポットをご紹介します!

 

安い!

涼しい!

ロマンチック!

 

の三拍子揃った、知る人ぞ知る島根の

地下施設!

 

そうです!

三瓶小豆原埋没林に行ってきました!

 

f:id:hitotokiblog:20180821221123j:image

 

いやぁ、マジで凄いですわ。

4000年前に死んだスギたちが

立ったままの状態で腐りもせず地下に埋まってたってゆうじゃないですか!!!

 

それを掘り出して、見せていただけるんです!

しかも、300円で!!!

 

そして、地下だからめちゃ涼しい!!

 

なのに、人少ない!

なに、この最高加減!

f:id:hitotokiblog:20180821221227j:image

 

4000年前ってーと、縄文時代ですよ。

縄文時代に三瓶山の噴火で埋もれたスギたちですよ!

 

それが腐らなかったなんて、奇跡です。

そして、未だにほのかに杉のいい香りがするし!

 

綺麗な顔してるだろ?死んでるんだぜ


思わず、タッチの名場面のセリフを口走ってしまうほどの生きてそう感。

 

f:id:hitotokiblog:20180821221502j:image

 

施設の方が優しくて、私たちが地下施設へ入る寸前、ぜひさわって、匂い嗅いでみてください!と声をかけてくれました。

 

f:id:hitotokiblog:20180821221643j:image

 

火山に埋もれてから地下水によって木が空気に触れてなかったため、奇跡的に腐敗しなかった木々。

そのおかげで、4000年前の杉を拝むことができるなんて、ありがたすぎます。

杉だけに。

 

それはまるで、法隆寺の夢殿の秘仏であった救世観音が、明治時代にフェロノサによって開けられるまで、長い布で巻かれてたため劣化せず黄金に輝いていたってゆうあれと同じじゃないですか!

 

ちなみにこの杉は、劣化を抑えるためにトレハロースを塗布されていました!

 

この世は諸行無常です。

変わりゆく時代の中で、この小さな地球のなかで、少しだけ時間が止まってた場所があったこと。とてと神秘を感じます。

 

お土産に、埋もれ杉で作った貴重な

キーホルダーをフライングゲット

 

匂うといい香りがします〜。いやされる〜。

f:id:hitotokiblog:20180821225058j:image

 

とゆうことで、木といえば、

人と木の家具やおもちゃたちも、木でできてまーす!

 

送料無料キャンペーンやってますので、ぜひ!

 

https://www.hito-to-ki.com

 

f:id:hitotokiblog:20180821225807j:image

 

 

 

 

お引越し〜からのキャンペーン♪ひのきの絵本棚が!!!

お久しぶりです!!!
実は、「人と木」は運営会社がかわり、場所も引っ越ししました。
 
f:id:hitotokiblog:20180705144314j:image
そして、私新世界こと「人と木」の店長もそのまま「人と木」と一緒に
新しい会社へ転職ということになりました。
 
この年齢(四十路)での転職は、正直不安でしたが、やっと新しい会社にも少し慣れてまいりました。
 
今回のお引越しは「人と木」をより一層盛り上げていくための選択でございます。
 
これまで以上に「人と木」を、良いお店にしていきたいと思っておりますので
今後とも、何卒よろしくお願いいたします!
f:id:hitotokiblog:20180705144528j:image
ということで、引っ越して初のキャンペーン
 
これは、あの!国産ヒノキの絵本棚が
驚きの送料込みで30,000円ポッキリで手に入るチャンス!
 
今までで一番の値引率と言える、赤字覚悟の超お得なキャンペーンですよ〜〜!
しかも、数に限りがございますので、お早めに!
 
ここだけの話、本気でお得です!!!
 

f:id:hitotokiblog:20180705142822j:plain

 
 

[お客様の声]つけた~! 絵本の表紙見せ2面モデル ブラウンのレビュー

f:id:hitotokiblog:20180319163730j:plain

「絵本棚嬉しい~! byエマちゃん」

 

 

[タイトル]見つけた~!
[ニックネーム]エリ様
[ご購入商品]絵本の表紙見せ2面モデル ブラウン

 

ずっと絵本棚を探していて、見つけた時にこれだ!と思いました。

 

表紙が見えること、子供の手に取りやすい高さ、
デザイン性が全て叶えられてる本棚でした。

 

娘もかなり気に入ってくれた様子で、いつも本棚の所に居ます。

 

今1歳2ヶ月ですが、上の段の絵本も取ることができ、読んで欲しいものを自分で持ってきたり、ないないと言いながら2段目の所へ戻してくれます。お気に入りのおもちゃも並べてあったりして楽しそうです。

 

インテリアとしても素敵なので、お部屋もオシャレに。
ずっと使えるものに出会えてよかったです。

 

f:id:hitotokiblog:20180319163848j:plain

「お気に入りの絵本だよー」

 

f:id:hitotokiblog:20180319163906j:plain

「読書タイム!」

 

 

 

Q.[人と木]の商品に決められた決め手は?
A.デザイン性、木のぬくもりを感じました。丁寧に作られているのが感じられました。

Q.[人と木]へメッセージ
A.凄く素敵な絵本棚でした。実はキッチンに立って、真正面に置いてありまして、いつも買って良かった~と眺めて見惚れています笑

 

 

[お客様の声]東京都 エリ様 「見つけた〜!」 #25

 

 

 

その他のレビューはコチラ>>

 

 

 

[子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-2222
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

 

minnne

https://minne.com/hito-to-ki

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/

壁ラックに寄せられたお客様からの声を紹介します♪

人と木のオリジナル壁ラックに寄せられたお客様の声を商品別にご紹介します♪

ご購入の時のご参考にしてみてください♪

 

f:id:hitotokiblog:20180307164914j:plain

 

選べる8種の壁ラック[S] Aタイプ [ブラウン]

 

★無事届きました。木の良い香りがします。

耐荷重等、設置についてご教示いただけたので安心して使えます!

何よりデザインがしっくりして、本当良かったと思いました。

ありがとうございました!

 
★付けようとしていたところにもサイズ的にぴったりで、いい感じです。
 
★とても可愛くて、玄関に飾ったのですが華やかになりました(^^)
ありがとうございました!
またの機会がございましたらよろしくお願いいたします。
 
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307164932j:plain

 
★イメージ通りでとても気に入っています*
お部屋の雰囲気も変わり可愛いです。
作りがしっかりしているので、ガタつかないのも嬉しいポイントです。
また形違いも購入させてもらおうと思います。
 
★無事に到着しました^ ^
ハンドメイドの温かみがあるとても素敵な作品で嬉しいです。
取引中も丁寧にご連絡頂きとても信頼できました。
またよろしくお願い致します。
 
★以前購入したものと同じものにしたくて、またお願いしたところでした。
がたつかず、しっかり壁に収まるので気に入っています。
ステキな作品をありがとうございました。
 
★素早い対応と届いた商品が自分好みでした。とても重宝しています。
 
 
★期待どおりです。
さっそく設置して使わせていただいています。
素敵な作品をありがとうごさいました。
 
 
★すごくきれいに作ってくださってて、色味もすごく素敵です(*^^*)
 
★色をナチュラルに指定して注文しました。正面の面(←ここ大事)に、目立つ木の節目やシミのような色がなく、拙宅の「神様のおうち」として、大満足です。数ある「棚」の出品の中で、今回の決め手は、相談中に送ってくださった実際の神棚の写真でした。出品写真に使われてはどうでしょう?仰々しくなく、シンプルな神棚を求める方も多いと思います。拙宅のマンションだけでなく、一戸建てのモデルハウスでも神棚スペースは、設定されていませんから。
 色の指定や大きさの不安がある中で、気持ちのこもった丁寧で的確なアドバイスをいただき、良い取引をさせていただきましたこと、感謝いたします。
 
★素敵な商品が届きました!対応も丁寧で安心しました。本当にありがとうございました!
 
 
★素敵な作品ありがとうございました。
とても丁寧に作ってあり作りての人柄がわかる作品でした。
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307165144j:plain

 
★とても素敵なラックでした!!
今からなにを飾ろうかわくわくしています(^^)
 
★部屋の模様替えにBtypeと合わせて
購入させていただきました*
イメージ通りで作りもしっかりしています。
ピンで止めただけですが、
ぐらつかず安定していているのが嬉しいです!
 
★今日とどきました!
気の色がとてもきれいで気に入りました!
ありがとうございました^_^
 
 
★ホワイトも購入しました。自然な色の優しさも感じられとても気に入っています。ありがとうございます(^^)
 
選べる8種の壁ラック[M] Dタイプ [ホワイト]
★使いやすく、優しいので気に入っています。ありがとうございます(^^)
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307165333j:plain

選べる8種の壁ラック[M] Eタイプ [ブラウン] 
★画像通りの素敵な商品でした。
どこに設置しようか悩みます(^^)
ありがとうございました。
また機会がありましたら、宜しくお願いします。
 
★無事受け取りました。迅速な対応ありがとうございました。木の温かさを感じる素敵なラックをありがとうございます。複数購入させて頂きましたので、色々配置を変え楽しもうと思います。
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307165428j:plain

 
★すごく精巧に出来ていて大変気に入りました❗
これから長く大切に使っていきます。
ありがとうございました。
 
★この度はお世話になりました!
とっても‼良いお品で大満足!しております。
ありがとうございました。
 
★受け取り遅くなりました。 
素敵なお品ものをありがとうございます。
この度はお世話になりました。
大事に使わせて頂きます。
 
★ありがとうございました。
早速 取付けて使わせて頂いてます。
無垢の木で温かみがあり、気に入りました。
ありがとうございました。
 
★とってもかわいいです!♡
色々と子供でも大丈夫な加工が施されていて、ステキだなと思いました!
愛用させて頂きます!ありがとうございます!
 
★スパイスラックとして使いたくて購入しましたが、スパイスラックとして使うには少し小さめでした。ただ丁寧な作りの素敵なお品なので、何か良い使い方が出来ないか考え中です。
 
★大変丁寧な作りでした。
大切に使います( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
 
★とっても素敵なラックが届きました。
丁寧な対応にも感激しました。
白い壁がとっても華やぎ、大満足です(*^^*)
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307165646j:plain

丁寧な梱包で、付属のカタログからもあたたかみが伝わるお取引でした。
またの機会がありましたらよろしくお願いいたします。
 
★柔らかい白が、白い壁にしっくり来ます。
木の表面が滑らかで、注文してよかったなと思いました。
ほのかな木の香りも心地よいです。
 
 

f:id:hitotokiblog:20180307165724j:plain

★とっても素敵です!予定よりも早く送ってくださり、本当にありがとうございます。家ができるのが待ち遠しいです(^^)
 
★大きさもちょうど良くコンパクトながら使い勝手のよい棚です。
壁にかけるだけで部屋の雰囲気がグッとよくなりました。
丁寧な作りで安心して使えます。
思いがけず早い発送をしていただき模様替えができて嬉しかったです。
この度はありがとうございました。
 
★すぐ届けて下さりありがとうございます。
木目がとってもステキな無垢の木の飾り棚!
小ぶりながら存在感があります。
何を飾ろうかとワクワクしています。
 

【ひとときのこ no.22】恐竜とヒヨコと鯛

伊藤ママの子育て奮闘記 『ひとときのこ』

お酒大好きコピーライターの伊藤ママが、かわいい元気ざかりの息子たちとおでかけしたり、あそんだり、、、。そんな日々をつづっていただいております。

 恐竜とヒヨコと鯛

2017年5月30日(火)

 

 

ゴールデンウィーク、全く予定がなかった伊藤家。
一日中、家でユーチューブ鑑賞とゲームをする息子の姿を眺めながら
「これじゃいかん!」と思い立ち、三世代テーマパーク「みろくの里」へ。

ここは、広島に残る数少ないアミューズメント施設で
すごく怖いとか、すごく絶叫するとかの「すごく」が
あんまりないのがすごいトコ(ごめんなさい)。

しかし今年は、ダイナソーパークがオープンしていました!

竹藪に、卵。竹藪に、ティラノ。竹藪に、なんかいろいろ。


 

f:id:hitotokiblog:20170920165456j:plain



 

f:id:hitotokiblog:20170920165501j:plain



 

f:id:hitotokiblog:20170920165505j:plain



とにかく、竹藪なのです。原生林じゃない。ましてや森でもない。
ニョキニョキ生えるタケノコの間を縫うように、恐竜たちが・・・。
そして、中の人が大変そうな、触れる恐竜も・・・。




 

f:id:hitotokiblog:20170920165509j:plain



さて、竹藪探検、いや、ダイナソーを楽しんだ後は(次男は大喜びでしたよ)、
いよいよアトラクションへ!




 

f:id:hitotokiblog:20170920165513j:plain



まずは、はまります。どこにいるのかわかんないな・・・

しかし実は絶叫モノが苦手な男3人、向かったのはなんと・・・
「たまご牧場」。黒いヒヨコに餌やり体験ができます。

f:id:hitotokiblog:20170920165518j:plain

 

ゆで卵も、鳥のから揚げも、そしてヒヨコもいる、たまご牧場。
「そのヒヨコ、大きくなったら隣で食えるで。ぐへへ」と世の無常さを次男に伝え
「このゆで卵、うまいで。ぐへへ」とビールを飲みながら目の前でゆで卵を食べる
鬼のような私。
とにかくヒヨコを好きすぎる次男が、ここで1時間以上もヒヨコと戯れました。

その後、初老夫婦にはたまらない「いつか来た道」エリアへ移動。
昭和30年代の街並みを再現していて、古い小学校や駄菓子屋、
映画館などを再現していて見どころ満載!
駄菓子屋の前でひっそりと佇むアホ兄弟。

f:id:hitotokiblog:20170920165522j:plain

 

昔の小学校を再現した場所で父から授業を受けるアホ兄弟。



f:id:hitotokiblog:20170920165525j:plain

さて、みろくの里をでたころはすでに夕方だったので
鞆の浦へ移動して食事をすることに。
「千とせ」というお店で
ちょっと贅沢に、鯛そうめんを。さらに、豪華な定食も。



 

f:id:hitotokiblog:20170920165530j:plain

 

f:id:hitotokiblog:20170920165534j:plain

次男、大喜びです。



 

f:id:hitotokiblog:20170920165538j:plain

鞆の浦、とっても風光明媚ないい場所だったんだけど、
みろくの里でヒヨコの成長したやつと、ヒヨコになる前のやつをつまみに
ビールを飲みすぎていたので、あんまり覚えていません。
今度はゆっくり散策したいなあ。

みろくの里●【遊園地入園+いつか来た道入園】大人900円、子ども600円。フリーパスは、
絶叫モノとか乗らないので買いませんでした。 
たまご牧場●ゆで卵100円●缶ビール350円
千とせ●鯛そうめん1300円●煮つけ定食、せとうち会席など1300円~(値段覚えていなくてすいません・・・)

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------

[子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-2222
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

 

yahoo shop

http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-hitotoki/


tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

 

minnne

https://minne.com/hito-to-ki

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/

 

【ひとときのこ no.21】ワニと迷路と吉田君

伊藤ママの子育て奮闘記 『ひとときのこ』

お酒大好きコピーライターの伊藤ママが、かわいい元気ざかりの息子たちとおでかけしたり、あそんだり、、、。そんな日々をつづっていただいております。

 

ワニと迷路と吉田君

2017年4月30日(日)

 

 

さて、今年もやってきました。毎年恒例の
「きすき桜まつり&ドラゴンメイズ」。
確か去年も同じネタで書いていますが、気にしません。すいません。

松江自動車道を通り、一路木次へ。
途中で「腹が減った」と言いだしたぽっちゃり次男のために
口和IC降りてすぐの、「モーモー物産館」へお立ち寄り。




f:id:hitotokiblog:20170920164759j:plain

ざるそばと、広島牛牛丼セットを食べました(指の写り込み、すいません)。

f:id:hitotokiblog:20170920164802j:plain

お店の隣で売っていた「ワニカツ」をほおばる、
ぽっちゃり次男(またまた指の写り込み、すいません)。
広島県人ならご存知のように、ここでいう「ワニ」は、「サメ」のことです。
臭みもないし、お魚とお肉の中間のような弾力があり、美味。

再び松江自動車道に乗り木次へ。
ただ、今年とても残念だったのが島根県雲南市のきすき桜まつりは、
開花前!まったく咲いていません。
そこで、お祭り会場に直行。




f:id:hitotokiblog:20170920164806j:plain

 

 

ここでも再び、おそば、ラーメン、ケーキ、イチゴなどを
ぽっちゃり次男がメインで食べます。

お腹も満たしたところで、もうひとつの目的地「ドラゴンメイズ」へ。
今回は、難易度が180%アップということ。
しかし、毎年難易度がアップしているから、
最初に比べたら1000%はアップしている計算になります。
いや、深くはツッコミません。心して挑みます!




f:id:hitotokiblog:20170920164811j:plain

双眼鏡をもち、上から眺めて迷路を解くといいだした兄弟。
あほです。

恒例の顔ハメ看板。顔を奥までハメすぎて、長男は頭が出なくなって困っていました。
あほです。




f:id:hitotokiblog:20170920164815j:plain

 

f:id:hitotokiblog:20170920164818j:plain

どくろもいたよ。

で、さすが去年より難しくなっているだけあって、
出るのに50分ぐらいかかりました。
いやー、大変だったわ。太った大人では絶対通れないとこも、あるのよ。死ぬよ。

最後に、ドラゴンメイズのおじさんに
「GW前に、3箇所ぐらい変更するから、またおいで」と言われました。
いや、もう、迷路は年に1回で大丈夫です。
これ以上太ったら、絶対あそこ、通れないもん。

f:id:hitotokiblog:20170920164822j:plain

そういえば、ドラゴンメイズの周辺には「横穴墓」があります。
1400年前のお墓ということで、ちょっとした歴史ロマンも味わえますよ。
GW、さらに難易度がアップしたドラゴンメイズへ、ぜひー。

モーモー物産館●ざるそば780円●広島牛牛丼セット1050円
きすき桜まつり●おそば500円●ラーメン500円●牛乳300円●ワイン400円●イチゴ200円●しじみ汁100円など
ドラゴンメイズ●大人600円、子供500円

 

 

-------------------------------------------------------------------

[子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-2222
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

 

yahoo shop

http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-hitotoki/


tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

 

minnne

https://minne.com/hito-to-ki

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/

 

【ひとときのこ no.20】ラーメンとムーと隕石

伊藤ママの子育て奮闘記 『ひとときのこ』

お酒大好きコピーライターの伊藤ママが、かわいい元気ざかりの息子たちとおでかけしたり、あそんだり、、、。そんな日々をつづっていただいております。

 

 

ラーメンとムーと隕石

2017年3月31日(金)

 

最近、寒さでひきこもりがちになり、あまり遠出をしていない伊藤家。
とにかく近場、さらに異次元空間が楽しみたい、と思い立ち行ってきました。
「美川ムーバレー」。
山口県岩国市にある冒険テーマパークです。
行ったことのある方も多いと思いますが、簡単に言うと
鉱山跡を地底王国にみたて、坑道を迷路とし、ナゾ解きをしていくという施設。

山陽自動車道岩国ICで降り、国道187号をひたすら走ります。
そこでまた見つけちゃいました!



f:id:hitotokiblog:20170920164603j:plain

はい、自動販売機のうどん・ラーメンです!

f:id:hitotokiblog:20170920164608j:plain

 

f:id:hitotokiblog:20170920164612j:plain

食べる気いっぱいの次男。喜んでます。


f:id:hitotokiblog:20170920164616j:plain

一杯のラーメンを兄弟ですすります。
んー、味は、以前行った島根県の方がおいしかったですね。

さて、お腹もみたされたところでメインの目的地「美川ムーバレー」へ。




f:id:hitotokiblog:20170920164620j:plain

まずは、案内看板をみて・・・





地底王国へ。
とにかくなぞ解きもしなくちゃいけないから、大変。
迷路のような坑道をひたすら歩きます。
途中では、幻想的な場面がたくさん。



f:id:hitotokiblog:20170920164624j:plain

滝も流れています。おおお。


f:id:hitotokiblog:20170920164628j:plain

 


f:id:hitotokiblog:20170920164632j:plain

兄弟力合わせてがんばりますが、結局私と夫がすべての謎を解いて
ようやく脱出。途中で迷子になったり、大変。

さて、美川ムーバレーの向かいには、宿泊施設「山ほたる」があります。
ここで、お土産を購入。長男は嬉しそうに隕石を購入いたしました。

f:id:hitotokiblog:20170920164636j:plain

とにかく、なぞ解きしながらグルグル回るので、
1時間以上は確実に歩きます。
運動不足な私たちにはもってこいの小旅行となりました。

●ラーメン/350円●ムーバレー/大人1450円、子ども950円

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------

[子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-2222
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

 

yahoo shop

http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-hitotoki/


tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

 

minnne

https://minne.com/hito-to-ki

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/

 

【ひとときのこ no.19】市場と虹と妖怪

伊藤ママの子育て奮闘記 『ひとときのこ』

お酒大好きコピーライターの伊藤ママが、かわいい元気ざかりの息子たちとおでかけしたり、あそんだり、、、。そんな日々をつづっていただいております。

 

市場と虹と妖怪

2017年2月28日(水)

 

カニが食べたくなって、カニの漁獲量日本一の鳥取県に行ってきました。
目的地は、境港水産物直売センター。
10軒以上の店舗が並び、魚介類を売りに売りまくる山陰屈指の市場です。

さて、直売センターについてすぐに「腹が減った」と言いだした息子たちのために、
直売センター目の前にある「境港のさかな塾」へ。



f:id:hitotokiblog:20170920132944j:plain

次男はカニ丼、私と長男は刺身定食、旦那はのどぐろ定食を注文。うまい。
市場の目の前だから、もちろん新鮮だし、とにかくうまい。
ちなみに、缶ビールは私のです(車中で2本あけてるから3本目。ふふ)。

直売センターではカニを買うつもりだったのに、うっかりトロ箱いっぱいの魚を発見。
なんと、この量で1000円!!ちょっとびっくりです。

f:id:hitotokiblog:20170920132954j:plain

サワラ2本まるまる入ってるし、
カレイ、ハゲ、石鯛やらなんやらかんやら。これで1000円て考えられません!

お得な買い物ができて気分ハイテンションのなか、車で移動していると、
なんと、虹の始まるところに遭遇。
虹の始まりと



f:id:hitotokiblog:20170920132958j:plain

 

f:id:hitotokiblog:20170920133001j:plain

 

虹の終わり。珍しいでしょ?
虹が、手で触れそうなぐらい近くにあるんです。
海から突き出た虹を見て、さらにハイテンション。



そのままのノリで水木しげるロードへ。
あいにくの雨模様でしたが、ぐるぐるまわります。
水木しげるロードのすごいところは、すべてが妖怪ありきのところ。
まずは、トイレの案内看板。



f:id:hitotokiblog:20170920133007j:plain

次は、妖怪タクシー。



f:id:hitotokiblog:20170920133011j:plain

さらに、妖怪ポスト。

f:id:hitotokiblog:20170920133014j:plain

銀行もしゃれてます。

f:id:hitotokiblog:20170920133019j:plain

 

f:id:hitotokiblog:20170920133023j:plain

妖怪と次男。

f:id:hitotokiblog:20170920133026j:plain

ももちろんハマる。

f:id:hitotokiblog:20170920133031j:plain

最後は、長男次男あこがれの職業、ユーチューバーになりきって、終了。
トロ箱いっぱいのお魚は、ご近所の方におすそわけしつつ、
煮つけ、から揚げ、西京焼きなどで美味しくいただきました。
しつこいようですが、たった1000円で夕食7回分いけました!やっす!

●境港のさかな塾:のどぐろ定食/1500円、カニ丼/1000円、刺身定食/1200円、缶ビール/350円●トロ箱いっぱいの魚/1000円●水木しげるロード/回り放題、はまり放題、無料

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------

[子どもがよろこぶ♪手づくり絵本棚のお店「人と木」
mail info@hito-to-ki.com
電話 082-248-2222
〒730-0037
広島市中区中町2-22 SEED202

「人と木」ショップ
http://www.hito-to-ki.com/

 

yahoo shop

http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-hitotoki/


tetote
https://tetote-market.jp/creator/hitotoki/

Creema
http://www.creema.jp/c/hitotoki/selling

 

minnne

https://minne.com/hito-to-ki

facebook
https://www.facebook.com/hitotoki.shop

blog
http://hitotokiblog.hateblo.jp/

 

人と木へのお問い合わせで一番多いもの!

それは、キャスターについてのお問い合わせです★

 

f:id:hitotokiblog:20180207122959j:plain

 

キャスターにストッパーはついてますか?

という質問がたくさん届いておりますので

こちらでも、お伝えしておきます!

 

人と木のキャスターには、ストッパーはついておりません。

ちなみにこんなキャスターです。

 

http://file001.shop-pro.jp/PA01313/899/image/freepage/caster/section2_img1.jpg

【正面】

 

【側面】

 

【底面】

キャスターについてはコチラ>>

 

残念ながらストッパーはついておりません。

 

ストッパーがついていないので、

すぐに絵本棚が動いてしまわないか不安なお客様もいらっしゃると思います。

 

ということで、実際に使っているスタッフに聞いてみましたところ、

「絵本をたくさん入れているので、重みがあって

簡単に動いたりしない」

とのことでした。

 

が、これも、床の素材が、絨毯や畳だと動きづらいけど

つるつるした床だと動き安かったりもしますので、

床の素材によってもかわってきます。

 

そこで、どうしても子どもが小さいうちは

ストッパー付きがいい!

 

という方に、おすすめのアイテムをご紹介します。

 

f:id:hitotokiblog:20180207122742j:plain

 

などです。

ホームセンターやアマゾンなんかで手に入りますので、

お子様が小さいうちはこちらをご利用になっていただくと便利かと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方いろいろ、人と木の壁ラックをご紹介♪

こんにちは!

今日は、人と木で人気の壁ラックは

種類が8タイプ

カラーバリエーションが3色で

合計、24種類もあるのです!!!

 

今日は、そんな種類が豊富で選ぶのに困っている皆様に

ひとつひとつご紹介します!

 

 

まずは、Aタイプ。

こちらは、フックが3つ付いていて

鍵などかけるのに便利なので、キーフックとしてもご利用いただけます。

http://www.hito-to-ki.com/?pid=113916937

f:id:hitotokiblog:20171018171611j:plain

↑ちょっとした道具など掛けて収納できて便利。

上面のスペースには小さな鉢植えなど置くこともできるので

ディスプレイも楽しめます。

 

 

続きまして、Bタイプ。

こちらは約9cm×40cmの板を三角の板で支えているタイプ。

上部がフリーなので、高さを木にせず置くことができます。

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114757255

f:id:hitotokiblog:20171018171617j:plain

↑シンプルなデザインなので、どこでも使える万能タイプ。

組み合わせて使ってもGOOD!

 

 

 

続きまして、Cタイプ

8種類の壁ラックの中でも、かなり人気のタイプです。

こちらはBタイプにプラス棒がついているので、下にフックをひっかければ

写真なんかも飾れます。

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114761031

f:id:hitotokiblog:20171018171623j:plain

↑こちら、トイレで使用してみました。

意外とトイレで使える収納棚を検索されている方が多いのです。

風水では悪いものを流してくれる大切な場所!いつも清潔にしたいですね!

 

 

 

 

続きましてDタイプ。

こちらは、四角い箱型タイプの壁ラック。

中はもちろん、上の部分にも置けるので、意外と収納力高し!

見た目がかわいいので、ワタシ的には一番すきです♡

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114864014

f:id:hitotokiblog:20171018171629j:plain

↑こちら、壁に設置するだけでなく、デスクに置いても使えるのです。

私は自分のデスクに2つ置いて使ってます♪

 

 

 

続きましてEタイプ。

こちらは、四角い箱型に棒をつけて落っこちないように工夫された壁ラック!

なので、調味料なんかも置けちゃいます。

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114864914

f:id:hitotokiblog:20171018171633j:plain

↑これは、キッチンで置いて使っている例です。

ただ並べるよりスッキリ収納できるし、見た目にもかわいいのです♪

 

 

続きましてFタイプ。

こちらも、人と木で大人気のタイプとなります。

中も上も使える!上部は背もたれがついて豪華♪

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114867870

f:id:hitotokiblog:20171018171639j:plain

↑ごちゃごちゃしがちなパウダールームや収納スペースの限られたランドリールームがこれで充実すること間違いなし!

 

 

続きまして、Gタイプ。

三段の棚が簡単に設置できて、一気に収納力アップ!

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114869453

f:id:hitotokiblog:20171018171643j:plain

↑殺風景なお部屋もこれだけでおしゃれなカフェみたい♪

 

 

 

続きまして Hタイプ。

こちらはGタイプとAタイプのいいとこ取り!

置けるし、かけれるし、飾れるし、あれこれ使える。

http://www.hito-to-ki.com/?pid=114869878

f:id:hitotokiblog:20171018171655j:plain

↑アクセサリーやメガネなどの小物をまとめて収納。

クローゼットの中に設置すれば、朝の支度もスムーズに!